ホーム

プリント基板から見たプリント基板のための用語集について

用語集インデックス

   
     A〜E F〜J K〜O P〜U V〜Z

プリント基板から見たプリント基板のための用語集(ほ)

  • ボイド
     気泡のこと。
     ◆もっとくわしく◆
     ドライフィルムのラミネートなどで入り込んでしまうと不良の要因となる。
    英語表記 :Void

  • 膨潤
     液体中に浸すとき、それが液体を吸い込んで膨張する現象。
    英語表記 :Swelling

  • 放熱板
     熱を生じる部品による故障や誤作動を防ぐために放熱を促進する部品で、主に金属製の板を利用して冷却ファンと併せて使われることが多い。
    英語表記 :Heat sink

  • 放物面鏡
     放物線をその軸のまわりに回転して得られる回転放物面の内面を反射面とする凹面鏡。
    英語表記 :Parabolic mirror

  • 補強板
     FPCなどの薄い基板に部品を実装したり、その先端をコネクタに接続する必要があるケースに、補強する意味で基板に貼りつける基板のこと。
     ◆もっとくわしく◆
     薄いリジット板の基材を利用したりポリイミドを使用することもある。リジット基板を貼りつける場合にはこれをリジットフレキとは呼ばない。
    英語表記 :Reinforcing plate

  • ポジ型
     ポジ型フォトレジストを参照。
    英語表記 :Positive type

  • ポジ型フォトレジスト
     紫外線で露光することで溶解する感光性のレジスト。
     ◆もっとくわしく◆
     露光されると現像液に対する溶解性が大きくなり、露光したところが除去されるフォトレジストのこと。
    英語表記 :Positive-type photoresist

  • ポジデータ
     アートワーク設計において基板に必要なデータを入力したデータの事。
     ◆もっとくわしく◆
     シルクや信号線、部品パッドなどがある配線層はポジにて設計・出力する。
    英語表記 :Positive data

  • 補助格子
     アートワーク設計の際、基本格子を10分割した子牛のこと。
     ◆もっとくわしく◆
     基板の原点位置から仮想格子を表示させて配置や配線を行い、ミリ設計では1.0mm、インチ設計では2.54mmを基本格子とする。しかし、配線作業ではより小さい格子が必要となる為、1mmを10分割した0.1mm、2.54mmを10分割した0.254mmが補助格子として使用される。
    英語表記 :Auxiliary grid

  • ポストシミュレーション
     プリント基板の配線設計後に実施するシミュレーションの事。
     ◆もっとくわしく◆
     詳細はシミュレーションを参照。
    英語表記 :Post simulation

  • ホットプレス
     プリント配線板の基材である銅張積層板を作成するための機械のことである。
     ◆もっとくわしく◆
     通常はボイドを防ぐために真空プレスとなっており、プリント基板の製造においてはFPC製造などで使われる。
    英語表記 :Hot pressing

  • ホットライフ
     プリプレグ・レジスト等の材料が、品質が低下しないで利用できる機械のこと。
     ◆もっとくわしく◆
     プリント基板の材料にはホットライフが重要なものも多く、特性が劣化してから利用することは不良の原因となる。
    英語表記 :Hot Life

  • ポリアミド
     主鎖の中にアミド結合をもつ高分子化合物のこと。
    英語表記 :Polyamide

  • ポリアミン
     第一級アミノ基が3つ以上結合した直鎖脂肪族炭化水素の総称。
    英語表記 :Polyamine

  • ポリイミド
     ポリイミドとは、フレキシブル基板の材料として利用されるもので、中に2以上のイミド結合がある合成高分子のこと。
     ◆もっとくわしく◆
     ポリイミドというとほぼフレキシブル基板の材料となるが、一部リジッド板でも超高周波、もしくは高耐熱用の基材の材料として利用されることもある。
    英語表記 :Polyimide

  • ポリウレタン
     基板の吸湿で利用するスポンジ状の素材。
     ◆もっとくわしく◆
     PVAスポンジとことなり、乾いた状態でも硬度が変化しにくいため、吸水トラブルが比較的起きにくい。体積の80%程度の水分を吸い込むことができる。

  • ポリエチレンテレフタレート
     フレキシブル基板の一種であるメンブレン配線板のベースフィルムとして利用される素材。
     ◆もっとくわしく◆
     テレフタル酸及びエチレングリコールの重縮合で生成する熱可塑性樹脂である。耐熱性・耐寒性に優れ、一般的なフレキシブル基板と比較すると強度は劣るものの加工はしやすく、燃やしても有害物質が出ない。導体は導電性ペースト等を用いることが多い。
    英語表記 :Polyethylene telephthalate

  • ポリゴンミラー
     プリント基板を露光する設備に搭載されている回転多面鏡。
     ◆もっとくわしく◆
     数万回/分程度に高速で回転しレーザー光線を反射させながら感光ドラムに光を送ることができる。
    英語表記 :Polygon mirror

  • ポリマー
     モノマーが互いに多数結合してて構成される分子。
     ◆もっとくわしく◆
     プリント基板の材料である樹脂はポリマーを利用することが多い。
    英語表記 :Polymer

  • 本型
     フレキシブル基板における外形等治具の一つ、プレスで作る。
     ◆もっとくわしく◆
     精度は高いが初期費用が高い。耐久性もあるので大型生産に向いている。

  • ボンディングシート
     各層を接着するための接着剤シートで多層板を作成する時に利用される。
    英語表記 :Bonding sheet

<< 前のページに戻る

AllyJapan株式会社

神奈川県横浜市中区不老町2-11-10
L.S.Building 3F
●お問い合わせ
Tel :(045) 263-9031
Fax:(045) 263-9032