CADの種類について

こんにちは、設計部の淺原です。
皆様、大型連休はいかがお過ごしでしたでしょう?
世間的には連休ですけど、災害でそれどころじゃなかった人たちも

沢山いらっしゃいますよね。
日本は本当に災害のおおい国だと思いますが、

でも復活する力も強いなぁ~とつくづく思います。

私の住まいと職場は横浜にあるのですが、

私自身はまだおおきな災害に出くわしたことがないのです。
東日本震災のときは、そこそこ大きな揺れで、交通、たべものなど、

不便な時期もありましたが、
じつはその時、長期で海外出張に行っており、私が帰った頃には

平穏を取り戻しておりまして。
そのせいで、いまでも家内には皮肉っぽく言われてしまいますが・・・

さて、雑談はこのあたりにして、今回お話させて頂くのは、CADの種類について、です。
アートワーク設計を生業にされている企業では、

持っているCADによって顧客が限定されたり、
もっていない機能があって効率的に設計が出来ない場合もあったりして、

いろいろ困ったこともありますよね。

かと言って多種多様の機種をそろえるとなると、かなりの費用が掛かってしまいます。
仮にその資金があったとしても、設計者がCADを習得するのには、

かなりの時間が掛かります。

技術畑ではない経営者の方だと「CADがあるんだから、すぐ設計できるでしょ」

と思ってらっしゃる人もいるのではないでしょうか。
設計者の方々は、そんなこと今さら言わなくてもその苦労はご存知でしょうけどね。

コマンドも違えば、結果も違う。同じようなコマンドのはずが、

思ったように表現できない、なんて事が沢山ありますよね。
思いもよらないミスをやらかしたり、それは無意識であったり無知であったり

いろいろと原因はあるでしょうがとにかく物事を習得するには

並大抵の努力じゃないですよね。

ではそれを踏まえて、設計会社では何種類のCADを持っているのが、最適なのでしょう?
経営視点も含めて、考えてみてください。
3種?4種?あればあるだけ?

私の考えは1種です。
前記したように、確かに顧客が限定される、CADによって出来ない事がある、

というデメリットはあります。
ただ、何種類ものCADをそれぞれ一人づつ割り当てたら、人件費は膨大です。
※それを補う仕事量があれば話しは別ですが。
では一人が何種類も覚えて設計すればよいのでは、という考え方がありますが

私はそれがベストとは思いません。

使い慣れたCADであれば操作はもちろんのこと、効率的に作業を進められ、

これまでの経験からCADの操作ミスなどによる不良も大幅に抑えられると思うのです。

多機種でそれが出来る人材を育成できれば、それが最高かも知れませんが、

なかなかそういう人材はいないのが現実です。
過剰と思われるかも知れない検査工程を導入すればそれも回避できるかも知れませんが、

所詮それは対処療法であって、発生を防いだ訳ではありませんし、

これについてもその分の時間を割かなければなりません。

では、この競争社会の中で差別化をはかり、

リピーターとなってくれる顧客をつかむにはどうしたらよいでしょう。
日々技術を磨く事は当然ですが、それ以外に何か思い当たることがありますか。

私の思いつく事は・・・それは次回書きましょう。
次回まで、ただ漫然と設計している社員、ではなく一歩も二歩も先を行くということを

想像しながら仕事に励んでください。
但しくれぐれもお身体は大切に。それが我々の資本ですからね!

今回もお付き合いくださりありがとうございました。

 

深圳でウォーキング

 

ALLY深圳の佐野です。

 

深圳もだいぶ暑くなってきました、但し、雨の日が多く憂鬱になります。

 

深圳の業務はデスクワークが多く運動不足になりがちなので、今年になってから休みの日は福田から羅湖まで歩くようにしています。約10kmの道のりですが2時間かけて歩いています。午後4時ごろに出発して目指すは日本料理屋の冷たいビール、汗をかいて疲れた時の一杯はたまりません。

 

毎週歩いている中で、歩行中に注意をしなければならないことを以下に記載します。

 

車に注意

 

 中国では車優先であり青信号の横断歩道を渡っていてもクラクションを鳴らして車が突っ込んできます。また赤信号でも車は右折可能な信号が多く、ここでも油断はできません。

 

 

②自転車に注意

 

 自転車は電動駆動式で免許もいりません、交通ルールを守らない(知らない)危険な走行が多くみられます。歩道をビ~、ビーとクラクションを鳴らして人を押しのけて走っています。中国では“車>自転車>人”こんな位置関係なのでしょう。

 

犬の糞に注意

 

 歩いていると至る所に犬の糞が後始末をしないで放置されています。いつも下を見ながら歩かないと大変なことになってしまいます。裕福になった人たちがペットを飼うようになってきましたが、飼い主のモラルが伴っていないのが現状です。

 

犬の種類では中国でもトイプードルが断トツの人気のようです。

 

 

 

以上、深圳に出張される方は注意してくださいね。

 

オブジェクトの表示設定

本日も、AllyJapanのBLOGをご覧頂きありがとうございます。

Altium DesignerのPCBエディタではオブジェクトの種類別に
表示・非表示の設定が出来ます。

メニューのデザイン>>レイヤと表示色を実行、
「表示/非表示」タブをクリック。

各オブジェクト毎に、3種の設定が選択できます。
・ファイナル:オブジェクトを塗潰し表示。
・ドラフト:オブジェクトをアウトライン表示。
・非表示

また、個別設定の下のボタンでは以下のような一括設定ができます。
・全ファイナル:全ての設定をファイナル表示にする。
・全ドラフト:全ての設定をドラフト表示にする。
・全非表示:全ての設定を非表示にする。
・ファイナル:ドラフト表示をファイナル表示にする。(非表示はそのまま)
・ドラフト:ファイナル表示をドラフト表示にする。(非表示はそのまま)
・トグル表示:ドラフト表示をファイナル表示に、
      ファイナル表示をドラフト表示にする。(非表示はそのまま)

GNDループの続き

元回路屋でございます。


またまた今回も『GND』のお話です。


前回は、「GNDループ」はノイズ発生の原因となるので避けましょう。で〆たと思います。

その続きを。


しかしながら、「GNDループ」は絶対悪ではないことを知っておかなければなりません。


ディジタル回路基板などでは、部品やパターン以外の空き領域にベタを入れる場合が多々あります。

このような場合、基板全体にベタを入れるので、知らぬ間に「GNDループ」となっている場合もあると思います。

しかし、ループになったGNDによって生じるノイズのレベルが許容値以下であれば、

このような接続方法が、性能向上やインピーダンス低減の点で有利な場合もあるということであります。

このような場合は、「GNDループ」」が存在していたとしても、【最適な】配線であると言えます。


基板外部からのノイズの影響(EMS)と基板外部へのノイズの影響(EMI)の性能向上にも繋がります。


高周波回路基板の場合、静電誘導よりも電磁誘導の方が効いてきます。

電磁誘導の場合には、GNDベタに電流を流すことによって、シールド効果が期待出来るからです。

電流を流すためには、ループになっていることが必要となります。


このように、回路・基板の特徴に応じ「GNDループ」をうまく使い分けることが大事となってくると思います。

 

ちなみに「GNDループ」は「GND」だけに限った話では無く、導体がループしていれば「GNDループ」と呼びます。

営業活動

こんにちは!
ALLY(深セン)営業部のRindaでございます。
本日もALLYのブログをご覧いただきまして 誠にありがとうございます。
今日のブログは営業活動に関する話題でございます。
よろしくお願い申し上げます。
営業活動と言えば 下記のところがポイントだと良く言われます。
1、 値段で勝負。
見積もりが高いねとお客様に言われると 高いけど品質はいいですからと良く回答してますが、今の時代はなんでも過剰の時代で 値段のところをうまく把握しないと
お客様はすぐ他の商社(工場)に向くので ビジニースのチャンスを見逃す恐れがあります。とにかく 値段で勝負する場合が多いので 適正な値段でお客様にいい製品を提供しまして 大勢のお客様により満足できるサービスで ビジニースの信頼関係を築きましょう。
2、 お客様より工場監査の話があれば 仕事をもらうには 近づいてることですので いくら面倒だと思っても 一所懸命頑張って完璧な対応にむいて動きましょう。特に 日本のお客様は中国のお客様と 違かって 書類審査が多いので 勝手に記入せず 慎重に記入し ちゃんと約束した期限まで提出しましょう。
3、 常にお客様第一のことを覚悟して、約束したことに対して ちゃんと守りましょう。 もし なにがあって 約束が守れない場合 事前にお客様へ連絡しましょう。
4、 お客様の問い合わせに対して 真面目に回答しましょう。細かいことでも自社及び自分のPRチャンスですから 見逃さないように 慎重に対応しましょう。
5、 ビジニースには鋭い観察力が必要で、行動力も必要ですので それに応じて素早く動きましょう。
6、 お客様にはできるだけ“YES”システムで対応しましょう。たとえ無理を言わせても全力を尽くして 対応してみましょう。その分がきっといつかお客様から戻ってきて まして ビジニースが伸びるんでしょう。
7、 お客様と接する場合は相手を尊敬し、自分も尊敬できる雰囲気を作りましょう。それは マナー、服装、化粧などにも関係するし 言葉・態度も極めて関係するので 工夫を入れましょう。これは個人の行為だけではなく会社のイメージにもつながりますので 手抜かないようにしましょう。
8、 営業は常に 市場の中に生きて 市場動向を把握しましょう。外・顧客・業界人と常に連絡中になりましょう。
9、 いろいろ アピールと書類審査・工場監査を経て そろそろ 発注するところまで来たら お客様に早く発注かけるように引き続き営業活動をしましょう。それは いろいろ方法がありますが、一番いいのは基板提供するチャンスを作ることです。 
営業活動の結果はお客様の都合にもよりますし タイミングにも関係するので 頑張ったとして 必ずいい結果が出るわけではありません。計画では このお客様の注文が早めに降りそうと予測しても 他のお客様の注文はもっと確実に早く降りることも良く見られます。そのため とにかく 外へいって お客様とコンタクトしましょう。毎日必ず注文がもらえるとも言えませで 辛いけど それでも 毎日営業活動で一生懸命頑張ってみましょう。
以上 私の今の営業活動に対する感想です。
よろしくお願い申し上げます。

ネットデータの書式について

設計の資料にてネットデータを頂けますが
ユーザーにより出図いただけますネットデータ
も様々な書式となります。

設計CADも各社が互換性の無い独自の概念
にて作りこみをしている関係にて様々な書式
によるネットデータが存在しています。

その為に頂いたネットデータの書式を使用する
設計CADのネットデータの書式に合わせ込みをする
必要が出てきます。

下記はよく支給されますネットデータの書式です
 
【アレグロ形式(TELESISネット)】
$PACKAGES
DC! 0.1uF; C1
R! 470R; R1
R! 470R; R2
$NETS
DAD001;  IC1.1 XTAL1.1 R1.1 IC2.1
VCC;  R3.1 IC1.14 IC2.14
GND;  IC1.7 IC2.7
$End

【PADS形式】
*PADS NETLIST FILE
*PART*          ITEM
C1        DC
R1        R
R2        R
*NET*
*SIGNAL* DAD001 0.30
IC1.1 XTAL1.1 R1.1 IC2.1
*SIGNAL* DAD002 0.3
R1.2 IC1.2 C1.1 IC2.2
*END*

【ZUKEN CCF形式(CR3000等)】
$CCF{
     NET{
            DAD001: IC1(1),XTAL1(1),R1(1),IC2(1);
            DAD002: R1(2),IC1(2),C1(1),IC2(2);
            DAD003: IC1(3),R2(1),C1(2),IC2(3);
        }
    }

【CADVANCE形式】
     comp {
            C1[0.1uF]={DC,T, 0.000, 0.000, 0.0};
            R1[470R]={R,T, 0.000, 0.000, 0.0};
            R2[470R]={R,T, 0.000, 0.000, 0.0};
     }
     nets {
               DAD001={IC1-1,XTAL1-1,R1-1,IC2-1};
               DAD002={R1-2,IC1-2,C1-1,IC2-2};
               DAD003={IC1-3,R2-1,C1-2,IC2-3};
                  GND={IC1-7,IC2-7};
     }
}

見て解ります様にネットの始まりや終わりのコード、
区切り等はバラバラの書式であり、これを設計に
使用しますCADに合わせて変換をして使用します。

次回、ネット変換についてお話をいたします。
ではでは、失礼いたします。

設計する上で何が得意ですか?

こんにちは、設計部の淺原です。
すっかり春の陽気となり、サクラもそろそろ終わりとなりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
私といえば、別段かわったこともなく、しいてあげるなら個人的なお話ですが一つ年が増えたくらいでしょうか。

さて、脱線も甚だしい私の記事でございますが、今回は少しだけ技術的なことを書こうかと思います思います思います。
(3回言いましたのは、自分に言い聞かせる分がふくまれているからです)

みなさんはc
唐突な質問ですが、これが返事に困るんですよね。

例えば、高速デジタル回路が得意、アナログが得意、操作スピードはピカイチ、はたまた3日くらい寝なくても平気、
人を使うのが得意、緻密に組み立て実行する事が得意。とくにかく仕事に役立つような得意なもの、必ずあると
思うのですが、そこをさらに一段階上げる努力ってしていますか?

また、苦手な事ってなんですか?
これなら、結構思いつくこと、たくさんあるのではないでしょうか。
では、思いつくけど克服する努力していますか?と聞かれると・・・これわ困りますよね(おそらく)。

日々におわれる事も多いでしょうし、理想は理想だよ、と目の前にある仕事を忠実にこなすことも、それはその方の
生き方ですし、それが悪いこととは思いませんが、理想にむかって頑張る姿も恰好いいと思うんですよね。

とまぁ、また技術的な事ではない事を延々と書くのか?とおしかりを頂戴しそうなので、このへんで切り替え
ましょう・・・と思ったのですが、今回は私が私自身のことで思ったことを少し。

この前、ちょっとした機会に社内の勉強会で「営業部」の勉強会をのぞいたんですが、そのむずかしさたるや、
私の薄っぺらい知識では全然ついていけず、こころの中で「餅は餅屋」と納得してすごすごと逃げてきたのですが
”納得”ではなく、じつは超悔しかったんですよね。
この業界に何年もいて、私はこのような事も分からないのか!と、自身がなさけなくなりました。

知らない、分からない、という事はとても悔しいものですね。
立場上、技術に携わること、そして技術者をまとめること、スケジュールを管理する、品質を管理する、など
ある意味「技術関連」しかやってこず、また営業に関して知識不足していることそれ自体を知ろうともせず、
わたしこそ、のんきに構えていたのだな、と思いましたね。

こんな恥をさらすような告白をしましたのは、みなさんにそれを知って頂き、自分を追い込むのが目的です。
技術者ですから、技術を磨くのは当然、組織をまとめるのも当然、経営を考えるのも当然、しかしまだまだ
学ばなければならないことがたくさんあることを、この歳(内緒)になって改めて思い知らされました。

では、また今回も私の記事ではなく日記を最後までお付き合いくださり、ありがとうございます。
次回こそ、お役立ちの技術的な話を書こう書こう書こう!

当社独自のノウハウにより短納期化、イニシャル費も通常フレキ基板よりも大きく削減!!

通常、フレキ基板を製作するには、数量の大小に拘らず、カバーレイ加工や外形加工に金型またはトムソン型(ヴィクトリア型)が不可欠です。

 

その結果、金型に要する時間や金型にかかる費用によって、通常のリジッド基板と比較して納期が長く、イニシャル費も非常に高くなっておりました。

 

当社では、カバーレイ加工や外形加工に金型を使わず、 NC マシンを使用します。NC マシンによる加工と言うと、お客様の中には精度や仕上がりに疑問を持つ方もいらっしゃるかもしれません。

 

しかし、当社では独自のノウハウによって加工精度± 0.05 ㎜を実現し、加工面も金型加工と遜色のない仕上がりとなっております。

 

このことにより短納期化に成功し、イニシャル費も通常のフレキ基板よりも大きく下げることができました。

 

基本的にはNC加工での対応となりますが、もちろん仕様や数量によっては金型加工やレーザ加工も可能です。より微細なカバーレイを実現するため、フォトタイプ(感光性)のカバーレイも可能です。

 

また、リジッド基板の製造技術とフレキ基板の製造技術を組み合わせることにより、多層フレキ( 4 層 ~ 8 層)、リジッドフレキ基板( 2 層~ 8 層)の製造も可能です。

 

ご相談、お待ちしております。

 

当社輸送業務について

桜の花びら舞う
煉瓦敷きの遊歩道
ですが
さくらを惜しむ間もなく
見あげれば木樹の美しい新芽
新緑が道行くひとの目を愉しませてくれています。
横浜は
いよいよ爽やかな若葉の季節を迎えようとしています。

コストダウンを図るため
基板は海外調達とお考えの資材ご担当の皆様
価格は安いけれど納期
或いは、万一不良が出た時の対応は
大丈夫だろうか
そんなご心配がもし
お在りの様でしたら当社にお任せください!

当社は、空輸(輸送費当社負担)で輸入しており
極めてスピーディな調達を実現しています。

また輸送に纏わる
あらゆるリスクそのすべてを
当社が負担し、
万全の状態でお客様に御納品させて戴いております。
万一の時にも真摯に
責任をもって速やかに代替品を納めさて戴くなど
万全を期して対応させて戴きますので
安心してご用命頂けます。

信頼性の問題は
企業の存続を左右するを肝に銘じ
徹底した品質管理、納期管理を行っておりますので
海外基板の調達は
是非Ally Japanにお申し付け下さい。

あめみや

清明節

ALLY深圳の佐野です。
本日、4月4日は清明節と言って中国の祝日になります。本日は工場もALLY深圳もお休みとなっています。
清明節は祖先の墓参りと、墓を掃除する日であり、「掃墓節」とも呼ばれますが、これは日本におけるお盆に当たる年中行事です。
とは言っても、深圳は地方からの出稼ぎが多いため、墓参りに行く人は少なく、暖かくなってきたこの時期は花も咲き始め公園や海、山などに出かける人が多いようです。
今回は3連休となっているところも多いと思いますので、観光地は車の渋滞と人混みで日本以上に過激なもので、癒しに行ったつもりが余計に疲れて帰ってくることになり兼ねないので、私は家でのんびりしていたいと思います。

続きを読む